フランス留学

ヨーロッパの中心的な役割を果たしてきたフランスの面積は西ヨーロッパ最大。芸術・文化が発達していて、ルーブル美術館やエッフェル塔、凱旋門など見どころも豊富です。

世界的に有名なパリ、フランス第2の都市であるマルセイユ、フランス第3の都市であるリヨン、リゾート地のニースなどの魅力的な選択肢があります。

フランスは世界第3位の留学生受け入れ国です。

留学の種類としては、語学学校であれば私立の語学学校や大学付属の語学講座などがあります。

他にはフランス独自の高等専門教育機関であるグランゼコール(グランド・ゼコール、グランド・ゼコルとも言う)、大学、大学院などへの正規留学があり、入学するにはバカロレア(大学入学資格)またはそれと同等の資格が必要です。

大学で有名なのは、留学生も多いパリ大学です。生徒数は全フランス学生の30%を占め、分野ごとに第1大学から第13大学まであります。

ビザは3カ月未満であれば不要ですが、3カ月~6カ月の留学の場合は学生ビザ、6カ月以上であれば長期学生ビザが必要となります。

近年注目が集まってきているのが、フランス語習得にお稽古体験をプラスしたプログラムです。

フランス料理やフランス菓子、ワイン、アート、アロマテラピー、エステ、ネイルアート、フラワーアレンジメント、ファッション、音楽、サッカー、テニス、通訳・翻訳まで、幅広いラインアップが揃っています。

このページの先頭へ

  • サイトマップ