インド留学

世界のIT産業をリードする急成長国家として、そして留学先としても注目を集めているのがインドです。

また、ヨガやアーユルベーダ発祥の地でもあります。

授業料や物価が安いことも魅力の一つです。

学生として滞在する場合は、必ずビザが必要となります。

インド留学は目的によって大きく3つに分けられます。

まずは一般英語やビジネス英語を学ぶための語学留学です。

英語はインドの大半の州で準公用語となっているので、多くのインド人も英語を学んでいますし、学校の質の高さにも定評があります。

次にインドの伝承医学であるアーユルベーダやヨガを目的とした留学。

アーユルベーダでは実技研修コースやセラピスト養成コースなどがあり、期間も1週間と短期のものから、半年ぐらいのものまで様々です。

ヨガではヨガ教師の養成コースなどがあります。

最後がIT大国で学ぶIT研修です。

初心者も参加できるコースから、MBAコースまであり、期間も2週間と短期のものもあれば、2年ほどの長期のものまであります。

プログラムの種類も様々で、Web デザイン、グローバルITコーディネーター、ITコンサルタント、プログラミング、システム開発、ソフトウェア開発、情報処理などがあります。

このページの先頭へ

  • サイトマップ