イタリア留学

ヨーロッパの南に位置する、歴史と芸術の国、イタリア。

長く、深い歴史を持ち、古代ローマ時代から文化と芸術が発展してきた国です。

世界遺産は40以上存在し、素晴らしい建築物やアートで溢れています。

また、グルメとファッションの発信地でもあります。

人々は明るく陽気で、歴史的な背景から親日家も多いです。

緯度が日本と近いので気候は日本と似ていますし、海産物も豊富なので、日本人にとっては住みやすい国でしょう。

ローマ、フィレンツェ、ミラノ、ベネチアといった魅力的な都市がたくさんあります。

イタリア語は、アルファベットをローマ字読みすると発音できるので、日本人には学びやすい言語と言われています。

日本国籍で、観光目的の90日以内の滞在であればビザは必要ありませんが、留学目的の場合は、「就学ビザ (VISTO PER STUDIO)」が必要です。

正規留学で日本人に多いのは、音楽や美術などの芸術学部です。

語学学校の選択肢としては私立の語学学校と、国立の外国人大学という選択肢があります。

私立のイタリア語学校の特徴は、1クラスあたりの生徒数が少ないこと、宿泊施設を学校が手配してくれること、そして留学生一人一人へのケアがちゃんとしていることなどが挙げられます。

対する国立外国人大学の場合、1クラスあたりの生徒数も多く、滞在先も自分で探さなくてはならず、一人一人へのケアもほとんどないですが、私立の学校よりも学費が安いことが魅力です。

近年イタリア留学で注目されているのが、「イタリア語+α」タイプのお稽古留学です。

イタリア料理、ジュエリー、靴作り、モザイク、ファッション、ソムリエ、サッカー、音楽などなど、イタリアならではの豊富なプログラムが揃っています。

このページの先頭へ

  • サイトマップ