メキシコ留学

メキシコは大都会のメキシコ・シティーをはじめ、マヤ、アステカなどの大遺跡やコロニアル都市、そしてカンクンやロスカボスといったビーチリゾートなど、歴史的な見どころや楽しみがいっぱいの国です。

先住民の文化とスペイン文化が絡み合っているので、各地それぞれの民族色も魅力の一つです。

英語が国によって違うように、同じスペイン語でもスペインのスペイン語とは違い、メキシコ独自の発音、アクセント、言い回しなどがあります。

暑い時期と寒い時期は日本と同じで、6-9月が雨季、10-5月が乾季です。高地や砂漠に囲まれた地域は、昼と夜の寒暖差が激しいです。

時間帯は3つあり、メキシコ・シティーの日本との時差は-15時間で、4月第1日曜から10月最終日曜まではサマータイムとなるので-14時間です。

留学先の都市としては首都のメキシコ・シティーの他、グアナファト、クエルナバカ、グアダラハラ、ブラジャ・デル・カルメンなどがあります。

メキシコ留学は語学留学と大学や大学院など高等教育機関への正規留学に分けられます。

語学留学の場合は、大学付属の語学学校と私立の語学学校という選択肢があり、期間は2週間の夏期集中コースから、半年間の上級コースまで様々です。

大学付属の語学学校の特徴は、大学への編入も考えたプログラムとなっているため、文法などを重点的に学ぶことができます。

私立の語学学校の方が、より実践的と言えるでしょう。

メキシコには4123の高等教育機関があり、国立が8%、州立が15%、自治大学が21%、私立が56%となっています。

大学では学士号、大学院では修士号・博士号を取得することが可能です。

北米と同じく2学期制の学校が多く、新学期は前期が8月か9月、後期は1月か2月にスタートです。

このページの先頭へ

  • サイトマップ