オーストリア留学

オーストリアの公用語はドイツ語で、国民の98%の母国語となっています。

日本との時差は-8時間ですが、サマータイム(3月最終週末から10月最終週末まで)中は-7時間となります。

平均気温は北海道・青森と同じぐらいです。

夏は35度近くまで上がることもありますが、湿度はそれほど高くありません。

首都はウィーンです。

オーストリアへの留学は、6カ月未満であればビザは必要ありません。

滞在が6カ月以上になる場合は、在留許可の申請をしなければなりません。

しかし語学学校でのビザは、おりない場合がほとんどです。

オーストリアの高等教育機関には、総合大学・工科大学・単科大学が計16校、音楽/芸術大学が国立と私立を含めて計7校、そして専門大学が20校あります。

オーストリアは音楽を学ぶ留学先として有名な国の一つですが、音楽大学や音楽院への留学は、才能やスキルが重視されるので、オーディションや指導教授を探すことも必要になってきます。

都市別で見ると有名なのはウィーンとザルツブルグです。

ウィーンには国立オペラ座があり、一年を通してオペラやバレエが上演されています。

ザルツブルグはモーツァルトを生んだ町として知られ、毎年ザルツブルグ音楽祭が開かれます。芸術を堪能できる国です。

このページの先頭へ

  • サイトマップ