スイス留学

スイスは地理的、歴史的な理由から4つの公用語があります。

主要言語はドイツ語で、ニュースなどもドイツ語が多いですが、スイスドイツ語はドイツのものとは少し違います。

アルプス山脈や湖など、自然にも恵まれています。

首都はベルン。

フランス語圏最大の都市であるジュネーブには、国際連合欧州本部など、多くの国際機関があります。

チューリッヒはスイス北部に位置するスイス最大の都市で、金融・経済・文化の中心地です。

ルツェルンはスイス中部にある代表的な観光都市で、城壁に囲まれた街の真ん中を流れるロイス川や、石畳の中世の街並みなど見どころがいっぱいです。

スイスでは国民の64%がドイツ語、20%がフランス語、6.5%がイタリア語、残りがロマンシュ語などその他の言語を使用し、他にもスペイン語や英語も使われているマルチリンガル国です。

地域や学校によって言語も異なりますが、複数の語学習得を目的とした語学留学に適していると言えるでしょう。

高等教育機関は総合大学が10校、連邦工科大学が2校、専門大学が9校、教員養成大学が14校、その他にも公立・私立の教育機関があります。

アインシュタインの出身校としても有名なのはスイス連邦工科大学で、チューリッヒ校、ローザンヌ校の他、4つの研究機関からなります。

バーゼル大学はスイス最古の大学で、ユングやオイラーの出身校でもあります。

このページの先頭へ

  • サイトマップ