オペア(オーペア)・デミペア留学

少しユニークな留学形態に「オペア(オーペア)」(Au Pair)と「デミペア」(Demi Au Pair)という、子供や家事が好きな人におすすめのものがあります。

自立心のある若者の国際交流・文化交流を手助けする方法の1つとして知られています。

ヨーロッパでは長い歴史のあるオペア(オーペア)ですが、日本人の参加者はまだあまり多くありません。

内容はホームステイに少し似ているのですが、ホームステイとの違いは、小さな子供のいる家庭で家族の一員として生活しながら、ホストファミリーの子供達のチャイルドケアをするという点です。

つまり子供の世話をしながら、海外生活を体験できるものです。

子供の世話だけでなく、掃除・洗濯・買い物・食事など家事の手伝いもします。

その代わりに、滞在期間中は部屋と食事は無料で提供され、時にはお小遣いや多少の給料をもらえることもあります。

オペア(オーペア)・デミペアの利点はその国の文化や生活の体験、ホストファミリーとその子供達との交流など色々ありますが、一番のメリットは滞在費用がかからないので、留学費用のほとんどをカバーすることができること。

そしてもう一つ挙げられるのが、語学力の上達です。

オペア(オーペア)とデミペアの違いは、デミペアはオペア(オーペア)のパートタイム版です。

オペアは週25~35時間程度働くのに対し、デミペアは週20時間程度なので、アルバイト感覚で学校と並行することも可能です。

このページの先頭へ

  • サイトマップ