アメリカ留学 - 留学中にやっておけば良かったこと

私のアメリカ留学の目的はシナリオの勉強で、それは十分達成されましたし、演劇にも出会えたので特に後悔はありません。

でもアメリカにいる間にやっておけば良かったかもなぁと思うことはいくつかあります。

まずはパソコンの勉強です。

脚本を書くために必要だったので、パソコンは持っていましたが、本当にシナリオのプログラムを使った脚本執筆と、レポートなどの作成ぐらいしかできませんでした。

知り合いの留学生はほとんど、将来のためにと何かしらコンピューターのクラスを取っていましたが、私は難しそうだからという理由でタイピングのクラスしか取りませんでした。

日本に帰国してから色々とパソコンを使う必要が出てきたので、基本のクラスぐらい取っておけば良かったな、と思います。

また、メールやインターネットを使い始めたのも人より遅かったぐらいなのですが、ネットをもっと早くに使いこなして、色々調べたり、ネットについても独自で勉強すれば良かったと思います。

帰国してから自分でホームページを作ってみたときに、かなり大変だったので…。

アメリカではネットオークションで落札したことはあるのですが、自分が欲しい物ばかりでした。

でももっとアンテナを張っていれば、日本で売れそうな物をオークションやリサイクルショップ、アウトレットなどで入手して、帰国後の資金を作れたかもしれないなと思います。

このページの先頭へ

  • サイトマップ