アメリカ留学 - 留学に向いている人

留学に向いている人の条件は色々あると思います。外交的で積極的な人は、友達もたくさんできるでしょうし、英語の上達も早く、色々なチャンスや仕事に繋がるような人脈もどんどん広がるでしょう。

攻撃的、または人の話も聞かずに自分の意見を押し通す、人の話の腰を折って強引に自分の話をすることを積極的と勘違いする人もたまにいますが、本当の意味での積極性が留学にプラスになることは間違いありません。

留学に向いている人の条件を自分なりに考えた結果、1つにまとまりました。

それは明確な目的や目標、夢があること。

私の場合がそうでしたが、上に挙げたように外交的で積極的な性格でなくても、やりたいことがはっきりとしていれば何とかなるものですし、自然に何とかしようとしてしまいますし、必要となれば外交的にも積極的にもなれたりします。

追求したい分野がある、就きたい職業がある、日常会話で困らない英語力を身に付けたいなど、目的は何でも良いと思います。

またダンス留学のつもりだったのにネイルアートに目覚めてしまった、英会話に問題なくなったら今度はビジネス英語も勉強したくなったといったように、目標が途中で変わる場合もあると思います。

英語力が足りなくて焦ったり、勉強につまずいてスランプに陥ったり、人間関係に悩んだり、ホームシックで日本・家族が恋しくなったりすることもあるでしょうが、本当にやりたいことがあれば全て最後まで乗り越えられるはずです。

このページの先頭へ

  • サイトマップ